派遣

ミライズの派遣事業についてご説明します

抱える業務の一部を外部に任せたい企業様向けのサービスです

cs_image_url

派遣とは

定義

労働者派遣とは、労働者が人材派遣会社(派遣元)との間で労働契約を結んだ上で、派遣元が労働者派遣契約を結んでいる会社(派遣先)に労働者を派遣し、労働者は派遣先の指揮命令を受けて働くというものであり、労働者に賃金を支払う会社と指揮命令をする会社が異なるという複雑な労働形態となっている-労働者派遣では、法律上の雇い主はあくまで人材派遣会社になります。(引用:さまざまな雇用形態|厚生労働省


労働力の提供が目的

人材派遣会社は、労働者を雇い、その労働者を労働力として提供します。


賃金は人材派遣会社が支払う

雇い主は人材派遣会社であるため、賃金を払うのは派遣する側となります。


労働者の指揮は派遣先が行う

労働力の提供のみが目的であるため、その先の労働については派遣先の企業が責任を持ちます。

つまり、現場での指揮命令は派遣先の企業が行います。

ミライズの派遣

cs_image_url

専門職・技術職の人材活用

汎用的な人材だけでなく、CAD等の専門知識を有した人材の活用もサポートします。細かなニーズに対応することが可能です。

cs_image_url

世界9ヶ国に渡る幅広い人材ネットワーク

ミライズは、国内だけでなく多くの国に幅広いネットワークを築いてきました。抱えるリソースは大きく、様々な課題に対応する人材を準備することができます。

cs_image_url

大手企業と人材をマッチングしてきた実績

大手企業にも、継続して人材を提供し続けています。あらゆる企業に適切な人材活用方法をご提案し、信頼を得てきました。

cs_image_url

育成機関との強力な連携

ミライズは、ベトナム全国送り出し機関JVSのグループ企業です。人材育成から力を入れることで、よりお客様のご要望に沿った人材を提供することを可能にしています。

cs_image_url

コンプライアンスへの自信

関連法規等については徹底的に確認を行う体制を築いております。ミライズにお任せいただければ、安心して人材活用を進めることができます。

派遣の特徴

icon box image

指揮管理の省略

業務内容や目的を正しく打ち合わせていれば、業務の指揮や管理をしなくて済む。

icon box image

経営の効率化

派遣会社へのアウトソースを仕組み化してしまえば、お客様は余計な業務から解放され、集中したい業務を効率的に行うことができます。

icon box image

ノウハウが蓄積されない

現場の作業内容についてお客様は知る必要がないため、そのノウハウが蓄積されにくくなります。

icon box image

成果の質がわからない

委託する派遣会社によって成果の質が変わるので、想定と違う成果が上がってきた場合に混乱する可能性があります。

icon box image

管理コストがかかる

スタッフ一人ひとりに対して指示を出す必要があるため、管理コストが正社員と比較してあまり変わらない。

派遣の流れ

icon box image

お問い合わせ

まずはお問い合わせください。

お客様のご要望やお悩みをお聞きします。

icon box image

契約書を作成します。

icon box image

書類選考

紹介する人材の選考を行います。

icon box image

面接

弊社にて面接を行います。

icon box image

内定・入社

入社時期や採用条件の交渉についてはミライズがサポートします。

マージン率等について

対象:平成30年度(平成30年4月〜31年3月)

派遣労働者数

5人(令和元年6月1日付け)

派遣先事業所数(実数)

2件(平成30年度)

労働者派遣に関する料金の平均額

1日(8時間労働)あたりの料金額:22,400円(平成30年度)

派遣労働者の賃金の平均額

1日(8時間労働)あたりの賃金額:17,517円(平成30年度)

労働者派遣に関する料金の平均額から派遣労働者の賃金の額の平均額を控除した額を当該労働者派遣に関する料金の平均額で除して得た割合

21.8%

派遣労働者のキャリア形成支援制度に関する事項

キャリアコンサルティングの相談窓口 総務部
TEL:0284-22-3822

訓練の内容対象者方法実施主体費用負担賃金支給1人あたりの平均実施時間
新規採用者訓練未経験者の新規採用者OFF-JT弊社無償有給4時間
職能別訓練1年以上の雇用見込みの者OFF-JT弊社無償有給7時間
職種転換訓練訓練3年目の派遣労働者OFF-JT弊社無償有給8時間
cs_image_url

cs_image_url